おしゃれVlogger / Youtuberを目指そう【インテリア編】

悩んでいる人
家でYoutube動画を撮影したいけど、部屋が生活感あってやばいです。お洒落なインテリア雑貨どこに売ってますか?

このような疑問にお答えします。

 

「家でYoutubeの撮影をしたいけど、なんか部屋がイマイチ」
「おしゃれVloggerまたはYoutuberになりたい」
「家をYoutubeのおしゃれスタジオにしたい」

など考えている方にむけて書いています。

 

結論

これはインテリアのセンスが重要なので、シンプルモダンなインテリアの例を提案してくれるLOWYAで探しましょう。

おしゃれなVLOGGERを目指すならインテリアのセンスは重要項目です。

解説していきます。

本記事の内容

おしゃれなVlogger / Youtuberの例
おしゃれな部屋の要素とは
インテリアショップLOWYAとは
映像のセンスを上げる機材

目次

おしゃれなVlogger / Youtuberの例

誰もがYoutubeで動画を見る時代となり、2020年には自粛期間を皮切りにかなり大勢の方がYoutubeに参入してきています。

ここで映像に差をつけるポイントは脱・素人感です。

テレビ番組に例えるとテラスハウスはリアリティ番組の中でも群を抜いた存在でした。差別化できた要因はおしゃれな家と映画のような映像だと僕は思います。

人は映像を感覚的に心地よいと思えば、それを見続けたり、繰り返し見たいという感覚にさせてくれるのです。こうした映像の要素はYoutubeの世界でも明らかに効果を出していると思います。

まずは代表的なYoutuberを紹介します。

Kimimaro

知っている方も多いのではないでしょうか?Kimimaro(きみまろ)さんです。誰もが憧れるおしゃれYoutuberの1人です。モーニングルーティンやコーヒーの淹れ方など出す動画全てがおしゃれ。

 

このような方の映像はクリエイターの伝えたい情報と同時に「こんなおしゃれな空間に住みたい」という視聴者の心理が働きます。

この心理は視聴者に【心地よい】という印象を持たせてリピート訪問を促します。

おしゃれな部屋の要素とは

みなさんおしゃれな部屋ってどんなものをイメージされますか?

これはきっと全員違う部屋をイメージするでしょう。

多数のかたは共通してクリーンでシンプルというイメージをしているんじゃないかなと思います。クリーンでシンプルは物が程よく少なく、多くの色を使わないというので印象を作ることができます。

とはいえ、僕もインテリアコーディネーターの資格などを持っていないので確実な情報をお伝えできないのですが、そういう知識がなくてもおしゃれな部屋を作れたらいいですよね。

そこでインテリアECサイトのLOWYAを見てみましょう。

インテリアECサイトLOWYAとは

 

世界60ヵ国の250店舗を展開するドイツのインテリアブランドです。

シンプル、モダン、北欧などのテイストをテーマにインテリア家具や雑貨を買うことができます。

LOWYAのおすすめポイント

「無印でいいじゃん」
「ニトリのほうが安くない?」
「IKEAが絶対にいいよ」

という方になぜLOWYAがおすすめなのか解説します。

テイストで探せる

「ナチュラル」「北欧風、ノルディック」「ボタニカル」「モダン」「モノトーン」「ヴィンテージ」というテイストから商品を探すことができます。

たくさんおしゃれなアイテムがあってもテーマがバラバラなものを部屋におけばおしゃれは半減してしまいますよね。

コーディネイトの例が現実味がある

コーディネイトの例は各社が提案してくれますが、僕が見た中では一番リアルな提案でした。

特に一人暮らしの1Kを想定しているので都会に住む方にはピッタリだなと感じます。

ポイント還元

商品を購入すると金額に応じてポイントを獲得できます。ポイントは商品の購入に使えます。また商品が到着後に公式ページでレビューを書くと10%ポイント還元がされますのでかなりお得です。

無印やニトリやIKEAは僕も好きなブランドです。

この3社と比較してLOWYAは価格設定とデザインのクオリティがとてもバランスよく、しかもコーディネイト例が思わずマネしたくなるデザインなのが素晴らしいです。

映像のセンスを上げるヒント

みなさんが普段見ている人気のYoutuberの後ろに写っているのはどんなものでしょうか?

「こんなかっこいい部屋にしたい」
「かっこいいスタジオだな」

とか思いながら見ていませんか?

実はYoutubeの映像において重要と言われている要素は画質と照明と背景です。

以下は海外のYoutuberが背景についての解説をしているビデオです。英語ですが日本人Youtuberよりもはるかにセンスがあるので見てみてください。

 

 

 

LOWYAの商品で映像にセンスを上げるのであれば、アートを壁に飾ったり間接照明を取り入れてみるとおしゃれな映像になりますよ。

まとめ

今回はVlogger目線でインテリアについて考えてみました。

みなさんもワンランク上の映像を目指してお部屋の模様替えチャレンジしてみてください。

おしゃれVloggerを目指しましょう!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる