BGMでまわりと差がつくVLOGを作ろう!著作権フリーの音楽サービス3選

悩んでいる人
Vlogを作ろうと思うんだけど、BGMってみんなどうしてるんだろう?著作権の問題で訴えられたり罰金とかあったら怖いな…

 

こんな心配を解決します。

 

この記事では

「動画のBGMを探している」
「ライセンスフリーでかっこいい音楽を探している」
「プロの動画クリエイターを目指している」

という方に向けて書いています。

 

結論

ロイヤリティフリー音源専門のEpidemic Sound、Artlist、MUSICBEDは良質な音楽をリーズナブルな価格で利用することができるのでオススメです。BGMはVLOGにとってとても重要な要素なのでお金をかけることで周りと差がつきます。

 

 

目次

動画に使うBGMの著作権

 

全ての作品には権利というものが作者にあり、使用する人が作者(または権利所有者)から承諾を得た上で利用しなければ法によって罰せられます。

Youtubeなどで動画を全世界に配信するということは、そういった権利というものを理解することが必要です。

じゃあ1曲使うたびにアーティストへ許可をとるんだろうかという疑問が湧きますよね。

ちゃんと仲介してくれるサービスがいくつかあるので安心してください。

 

著作権フリー音楽サービス

 

調べると結構たくさんあるのですが、今回は有名なサービス3つを書きます。

とりあえずいずれかを使っていれば間違いないです。

 

Epidemic Sound

 

Epidemic Soundロゴ

 

Epidemic Sound」はYoutubeをやっている人で一番利用者が多いのではないかなと思います。

様々なジャンルの曲があり、効果音もたくさんあります。僕も最初の頃はEpidemic Soundをメインで使ってました。SNSのBGMとして利用可能。商用利用はシングルライセンスという曲ごとに支払うことで利用可能です。

月額15ドルで年間費で一気に払えば144ドルとお得です。

人気があるので使う音楽が他の人と同じになってしまうことがあるので気になる方は他のサービスにしましょう。

 

Artlist

 

Artlistロゴ

 

Artlistは有名Youtuberの方に人気のサービスです。YoutubeでCMも流れているのでご存知の方も多いかと思います。

結婚式のムービーや商用利用も可能というのもあるのでプロの利用者が多いのかなと思います。

プロも愛用していてクオリティも高いのでArtlistがトータル的にもおすすめです。

MUSIC + SFXのプランで月額25ドルで年間299ドル。

12ヶ月分の利用料金で14ヶ月利用できる招待リンクがあるので以下からアクセスしてください。

 

MUSICBED

 

MUSICBEDロゴ

 

MUSICBED」は大手企業も使っているサービスです。

企業の中にはGAFA(Google, Apple, Facebook, Amazon)の他にNike, Netflix, National Geographicなどが利用しています。

参加している音楽アーティストのクオリティがとても高い。

人気Youtuberのプレイリストがあるので音楽が探しやすいのとスマホ用のアプリがミュージックプレイヤーとなるのでApple MusicやSpotifyのような使い方ができます。

僕も愛用しているサービスで、BGMを探しつつそれにあった映像を撮るようにしています。

Youtubeの利用でチャンネル登録25万人までは年会費249.99ドル。クラインアントワークの利用がある場合はカスタマイズ料金になるようです。

以下はMUSICBEDで配信されている楽曲で僕がおすすめの曲をプレイリストにしたものです。

 

ロイヤリティフリーの音楽サービスを使おう

いかがでしたでしょうか。

有料の音楽サービスのEpidemic Sound, Artlist, MUSICBEDを紹介いたしました。

BGMのセンスは本当に大事なことなので、少しお金はかかりますが作品のための投資だと思って迷わず使いましょう。せっかく作った動画が著作権の問題で削除とかになれば悲しいですよね。

迷ったらArtlistです。ぜひ使ってみてください。

 

 

それではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる