[3000円以下]コスパ最強のWiFiルーターを探している方へArcher C6を紹介

悩んでいる人
Wifiルーターってどれを使えばいいんだろう。できれば安くて速いのがいいな…

そんな疑問にお答えします。

 

「Wifiルーターの購入を検討している」
「安くて良いWifiルーターを探している」
「できるだけ早いWifi環境にしたい」

このような方に向けて書いています。

 

結論

僕が使っているTP-Link Archer C6が安くて高性能なのでおすすめです!なんとセールになると3000円以下で買えます!

 

では解説していきます。

 

本記事の内容

  • TP-Link Archer C6の紹介
  • TP-Link Archer C6のいいところ
  • TP-Link Archer C6の悪いところ

 

目次

TP-Link Archer C6の紹介

TP-Linkは中国深センに本社を構える1996年設立のネットワーク製品のブランドです。TP-Link Archer C6はコンシューマー向けの家庭用WifiルーターでAmazonで3000円以下で購入する事が可能。802.11acという現在のスマートフォンやインターネット機器では上位の接続方式で高速通信が可能となります。

僕は2020年の4月にこちらを購入しました。2022年の今でもトラブルなくしっかりと動いています。

 

今はニューモデルArcher C6 V3.2が登場していますのでこちらがおすすめですね!

詳しく知りたい方へ解説をしていきます。

TP-Link Archer C6のいいところ

TP-Link Archer C6のいいところを紹介します。

圧倒的な安さで買える

基本的に高速通信ができるWifiルーターは1万円を超えるものが多い中で圧倒的に安いのが素晴らしいところです。

とりあえず買って失敗しても買い直せるのが僕の購入したきっかけです。でも全然買い替えることがなかったのでいい買い物でした。

複数の接続に強い

4本の外部アンテナと2.4GHzと5Ghzのデュアルバンド接続により安定性と速さを実現できます。なので複数の端末を家庭内で別々に使うシーンでめちゃくちゃ強いです。

メッシュ化できる

僕の家はまだ狭い家なので必要ないですが、部屋がいくつもあったり大きな家になると壁が電波を邪魔してしまいWifiは遅くなります。

TP-Linkでは追加のルーターを置いて中継機にすることでメッシュ化され家中に満遍なく電波を行き渡らせる事ができます。

TP-Link Archer C6の悪いところ

Archer C6はいいところもあれば悪いところもあります。

本体がデカイ

TP-Link公式ページの写真を見ていただいてもわかるようにめちゃくちゃでかいです。置く場所が床しかなかったので小さな棚を買い見えない収納をしています。

見た目がなんか怖い

デカイというのにも近いですが、見た目が黒いのでなんか怖いです。妻には届いて開けた時に怒られました…笑

怖かったらかわいいステッカーを貼りましょう。僕は隠して収納しています。

たまに動いてないことがある

これは気のせいかもしれませんが、たまに動いていない時があってiPhoneのアプリから設定にアクセスしてログインしてネットワーク診断をかけたりする事がありました。

値段が値段なので文句言えないレベルなので我慢してます。月に1回アプリからアクセスしてファームウェアアップデートを確認してもいいかもしれません。最近はファームウェアで改善されたのか安定して動いています。

迷ったらTP-Link Archer C6買いましょう

TP-LinkのArcher C6の紹介でした。

とにかく安くてWifiも安定しているので数年は使えると思います。

数年使っていれば寿命はくると思いますし、その時にはまた新しいWifiの規格が主流になると思うので総合的に考えてもかなり良い買い物だったなと思っています。

他に狙ってるルーターがなければArcher C6を買いましょう!Amazonで買えばすぐに届きますよ!

インターネット回線の業者をお探しの方は別な記事におすすめのインターネット回線業者NUROを解説したのでよければ読みにきてください。

あわせて読みたい
ネットが遅くてイライラしている方へ。回線の見直しで世界が変わります。 そんな疑問にお答えします。 この記事は 「在宅ワークが増えてインターネットが遅いのがストレス」 「引っ越したらインターネット回線をどこにしようかな」 「ゲーム配...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる