Ecosiaで検索をするだけで木が植えられるその理由とは【森のある未来を作ろう】

みなさんは何気なくいつもやっている事が何かの役に立ったら素晴らしいと思いませんか?

実は最近iPhoneの設定であるものを見つけました。

Safariの検索エンジン設定で見つけたEcosiaというサービスです。

目次

Ecosiaとは

Ecosia(エコシア、エコジア)はドイツのベルリンで設立された検索エンジンです。

この検索エンジンの特徴は検索をすると木を植えるための寄付ができるという点です。

>>https://www.ecosia.org

Ecosiaでなぜ木が植えられるのか

検索エンジンでは、企業が自社のWebサイトや店舗に集客をするために広告を出します。

Ecosiaはその広告収入の一部を利益として得ますが、80%はWWFという団体に寄付をします。

Ecosiaでどれくらい貢献できるのか

広告料が発生するには、広告のクリックが必要となります。

全体の検索ボリュームから計算すると平均で45回検索されると木を1本植えられるそうです。

今までで1億本以上も木を植えられてるそうです!

Ecosiaを使う方法

Ecosiaは設定するだけで使えるようになります。

iPhoneとMacの設定を紹介します。

iPhone

 

設定のアプリケーションからSafariの設定へ

検索エンジンをGoogleからEcosiaにするだけです。

 

またアプリ版もあるのでよければダウンロードしてください。

もちろん無料!

Mac

MacはSafariを開き、メニューバーから環境設定に入って検索エンジンをEcosiaに変更。

これだけです。

まとめ

検索するだけで木が植えられる地球に優しい検索エンジンEcosiaを紹介しました。

iPhoneで設定できるから安心ですよね。

みんなで設定して地球を救いましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる